環境関連データ

「太陽光発電量」リアルタイム表示

当社は、全国17事業所の屋根に太陽光発電設備を設置し、太陽光発電事業に取り組み、再生可能エネルギーの拡大に貢献します。10カ所分の発電量をリアルタイムで公開しています。

現在の発電電力 本日の発電電力量 今月の発電電力量
-kW -kWh -kWh

本日の発電電力量グラフ

1000
2000
3000
4000
5000

設置中の事業所

  • 北関東流通センター
  • 袋井流通センター
  • 仙台定温流通センター
  • 札幌定温流通センター
  • 関東定温流通センター
  • 大阪北港定温流通センター
  • 神奈川綾瀬
  • 滋賀流通センター
  • 厚木流通センター
  • 長泉流通センター

総エネルギー投入量及び温室効果ガス(CO2)の排出量

2017年度

INPUT
軽油 Kl 28,809
電力 千kWh 122,561
灯油 Kl 109
ガソリン Kl 1,586
A重油 Kl 361
BC重油 Kl 1,583
都市ガス km3 80
天然ガス km3 3,561
液化天然ガス kl 109
プロパン t 129
OUTPUT 160,186t - CO2
2017年度CO2排出量160,186t-CO2(軽油 74,327t-CO2 46.4%、電力 67,409t-CO2 42.1%、天然ガス 7,905t-CO2 4.9%、ガソリン 3,681t-CO2 2.3%、重油(ABC) 5,728t-CO2 3.6%、その他 1,137t-CO2 0.7%)

CO2排出係数は、「特定排出者の事業活動に伴う温室効果ガスの排出量算定に関する省令」に基づく公表値による。

2015年度 2016年度 2017年度
温室効果ガス(CO2)排出量 117,664t - CO2 134,588t - CO2 160,186t - CO2
  • 2015年度より海外拠点を含む

太陽光発電及び照明設備LED化による電力使用量削減での温室効果ガス(CO2)削減量

2017年度

太陽光発電量 照明設備のLED化
5,637t 77t
  • 設備導入時の計算値、海外拠点含む

輸送トンキロ

2013年度 2014年度 2015年度 2016年度 2017年度
輸送トンキロ(単位:万t・km)※1 16,148 19,083 16,528 16,524 19,908
CO2排出量t 21,019 22,200 18,664 18,029 21,377
原単位※2 0.497 0.438 0.428 0.418 0.410
  • ※1 輸送した貨物の重量(トン)にそれぞれの輸送距離(キロ)を乗じたもの総合計
  • ※2 エネルギー使用量(原油換算率KL)÷輸送トンキロ(万t・Km)

モーダルシフトによる温室効果ガス(CO2)削減量

2015年度 2016年度 2017年度
輸送トンキロ(単位:万t・km)※1 9,783 8,990※2 19,908
CO2排出量 9,323 8,478 8,750
  • ※1 輸送した貨物の重量(トン)にそれぞれの輸送距離(キロ)を乗じたもの総合計
  • ※2 熊本地震の影響による九州地区の鉄道輸送が激減

グリーン購入率

品目 2013年度 2014年度 2015年度 2016年度 2017年度
用紙、文具事務用品 44.5% 55.1% 60.3% 70.8% 78.7%

植樹実績

年度 2013年度 2014年度 2015年度 2016年度 2017年度
本数 32 99 18 25 25
  • 寄付金は1万円を1本としてカウント

低公害車導入状況

2017年度
車種 新長期規制適合車 CNG車 ハイブリッド車 LPG車
台数 771 21 39 1 832
  • 2018年3月末現在、自家用車含む