JPEN
コーポレートサイト

KONOIKE 2030 VISIONKONOIKEグループが2030年に目指す姿

先端テクノロジーを使いこなす
次世代のKONOIKEスピリットで、
お客さまと社会の課題解決を図る
「現場のあり方」を進化させていきます。

「高みを目指す」とは

  1. 新技術を活用し、現場のさらなる安全確保と改善・工夫を進め、
    一人ひとりの創造性を高める豊かな働き方を実現していく。
  2. 匠の“暗黙知”を、みんなが使えるグループ共通資産という
    “強み”に変えていき、変化対応力のDNAに磨きをかけていく。
  3. 安全・安心の水準を高め、次世代の事業創出力を強化し、
    サステナブルな社会基盤創造へさらなる革新を実現していく。

ビジョン・ステートメントVISION / STATEMENT

希望は自分でつくりだせ。
技術で人が高みを目指す、
次のKONOIKEへ。

私たちは、知っている。

140年以上、現場で汗をかき、考え抜いてきた先に見える、
お客さまの本当の課題を。

変化の流れを捉え、お客さまとともに一歩ずつ革新していくことが、
この国の社会に、新しい価値を生み出すことを。

時代は、大きく変わろうとしている。
この複雑で不確実な世界では、
昨日までの常識が、明日新しいルールに置き換わる。

しかし、私たちの原点、「人」と「絆」が揺らぐことはない。
むしろそのつながりを、新しい時代に合った形で、さらに強くしていく。
それは、一人ひとりの自由な創造性を、互いに認め合うこと。
そして、部門の垣根を越えて融合し、自ら新しい「流れ」をつくりだす。

一人ひとりの幸せを追求し、大切にすることが、
仲間を、お客さまを、社会を、そして世界を、
いままでになかった幸せに導いていく。

淀川の流れを変え、大阪繁栄の基盤を革新した我々には、
つねに社会の課題を解決しようとする、挑戦者のDNAがある。
「技術で、人が、高みを目指す」が、次の挑戦だ。

テクノロジーの力で、KONOIKEスピリットに磨きをかけ、
お客さまと社会、そして地球の、次のニーズにこたえていく。
不確実な時代の答えを、ひとつずつ発明していく。

さあ、現場へいこう。

KONOIKE 2030 VISION

私たちのブランドKONOIKEグループ ブランド体系BRAND SYSTEM

KONOIKE 2030 VISION

2030年ビジョン数値目標について
コーポレートサイトへ戻る