株主還元

配当方針

当社では、各事業年度の業績、財務体質の強化、中長期事業戦略などを総合的に勘案して、内部留保の充実を図りつつ、継続的に安定的な配当を目指すことを配当政策の基本方針として参りました。
今後はこの方針に加えて、企業価値向上の成果を還元させて頂くことで、更に株主の皆さまに支援して頂けるよう、業績・収益状況に対応した配当を実現しつつ、企業価値の一層の充実をはかりたいと考えており、配当性向を概ね30%程度まで高めました。各年度の配当性向・配当金は下記の通りです。

配当性向の推移

2015/3 2016/3 2017/3 2018/3 2019/3
23.5%
(実績)
29.3%
(実績)
27.2%
(実績)
29.1%
(実績)
33.6%
(予想)

配当金の推移

ご利用上の注意
  • 決算短信等の訂正が発表された場合、本データの記載内容は即時反映されません。
  • 株式分割等が行われた場合でも関連する指標の遡及修正は行っておりません。
  • 決算短信様式変更等に伴い、更新の頻度が変更になる場合があります。

本データの記載内容は、決算短信に基づき作成しております。
掲載のためのデータ変換にあたっては相当の注意を行っておりますが、第三者による人為的改竄または機器等の誤作動による機械的瑕疵その他不可抗力によって情報に誤りを生ずる可能性がありますのでご注意ください。
決算等に関する情報の詳細に関しましては、決算短信等の資料にてご確認ください。
本画面に掲載されているコンテンツは、(株)プロネクサス新しいウィンドウで開くより情報の提供を受けております。