KONOIKEグループ早わかり

KONOIKEグループの事業

当社グループは、製造業やサービス業のお客さまをサポートする請負サービスと、国内外でお客さまのあらゆるニーズにお応えする物流サービスを展開しています。

請負サービス

食品・鉄鋼・化学品などの製造業界や、空港・メディカルなどのサービス業界における生産・流通から特別なスキルを要する専門工程に至るまで、KONOIKEのエキスパートが幅広いオペレーションに対応。お客さまの生産効率や品質の向上などトータルにサポートしています。

物流サービス

豊富なネットワークによる安定した輸配送をはじめ、自社倉庫の強みを生かしたさまざまな複合的サービスを提供する国内物流。フォワーディングの知見と独自のグローバルネットワークを生かし、お客さまの海外事業をサポートする国際物流。あらゆるニーズに応え、地域ごとの課題を解決しています。

KONOIKEグループの強み

当社グループは、3つの強みを生かしてさまざまな業界での課題を解決することで、お客さまや社会にとって価値ある存在であり続けることを目指しています。

パートナーシップ お客さまをはじめ、全てのステークホルダーへの「想い」 安全と品質 長年にわたりさまざまな業界で培った徹底した安全と高品質なサービスを提供します オペレーション力 幅広い業界での現場経験に基づく、平時・繁忙期を通じた万全な対応力や提案力でお客さまの安定的かつ効率的なオペレーションを実現します 物流サービス×請負サービス KONOIKEの原点である物流の枠を越え、生産現場など幅広い業務に領域を広げることで、お客さまはよりコアな事業に集中いただくことを可能にし、付加価値の向上に貢献します

KONOIKEグループの歩み

当社グループは2020年に創業140周年を迎えます。私たちの歩みは、企業と社会の基盤を支え、革新への努力を続けてきた歴史です。これからも真のパートナーシップとは何かを考え続け、新たな価値創造を目指し、皆さまの期待を超え続けてまいります。

1880年[明治13年]創業者・鴻池忠治郎が大阪の傅法(現在・大阪市此花区)で労務供給業・運輸業を開始(個人創業)
1900年[明治33年]鋼鉄分野において工場構内荷役・運搬作業を開始
1945年[昭和20年]鴻池運輸株式会社を設立
1984年[昭和59年]海外初進出(シンガポール)
2013年[平成25年]・カンボジア進出・東京証券取引所第一部に株式上場
2019年[平成31年/令和元年]・インドで自動車の鉄道輸送事業を開始・大阪木津卸売市場内に食品加工場を開設

KONOIKEグループのブランド

KONOIKEグループ全社が2030年、さらにその先に向けて革新を続け、持続的成長を果たすために、グループ共通のKONOIKEブランド「私たちのブランド」を策定しました。