JPEN
コーポレートサイト
RIKU
HIWATASHI

EPISODEINTERVIEW
13

地球の裏側でも、
精一杯頑張っています。

KONOIKE MEXICO S. A. de C. V.

樋渡 陸

RIKU

HIWATASHI
01

時代の変化に対応しながら、期待を裏切らないよう、日々全力です。

KONOIKEグループの中南米唯一の拠点、メキシコ中西部のグアダラハラとシラオの事務所を中心として、主に自動車産業のお客さま向けに設備据付・エンジニアリング、フォワーディング、梱包・製缶業務などを行っています。これまでは設備据付・エンジニアリング業務を中心に伸びてきましたが、最近では建築・工事も新たな中核とするため注力しています。私はまだ20代ですが日本から渡って4年以上が経ちました。困った時に話し合って助け合える仲間に恵まれていて幸せですが、今はまだお客さまの期待を超えられるかというより、期待を裏切らないように頑張ることで精一杯です。この国での仕事は、期待を裏切らないことが、まずすごく難しい。その上で日本の企業としての品質が求められるので、日々全力です(笑)。

RIKU

HIWATASHI
02

自由の分だけ、責任がある。今、大きなやりがいに満ちています。

現地メキシコのスタッフは、日本とは文化や習慣が違うので、人は本当にいいけれども、時間は少々ルーズですし、仕事道具をきちんと揃えてルール通りに集合することも、最初はままなりませんでした。でも私はお客さまに対してもスタッフに対しても常に正直に、嘘なく誠実にやっていきたいと思っています。ですから、工具箱を詰めて車を一緒に洗うことから一歩ずつ始めました。上司からは、自由に現場を任せてもらい、その分の責任も与えられており、本当にやりがいがあります。さらに、会社のマネジメントの部分まで関わることができています。こうした今の状況は大きな成長機会だと思っているので、日本に帰りたいと思ったことは一度もないですね。

RIKU

HIWATASHI
03

基盤は「人」。現地スタッフがKONOIKEに誇りを持ってもらえたら、嬉しいですね。

今は自分の責任感の中で何をしなくてはいけないのか、必死に考えながらやっているので、成長しているのかどうか、自分ではよく分からないです(笑)。ただ、KONOIKEのDNAとは、お客さまから愛され、評価いただき、信頼関係を築いてきたことにある。それは若い自分でも分かります。その基盤が「人」。そういう人を集めている会社なのかなって思います。ここメキシコでも、多くの先輩たちが築いてきたものを崩してはいけないと思いながら、自分の色も出していかなくてはならない。そんな風に現場で頑張りながら、請け負っている業務の専門的な視点を通じて、お客さまが考えている将来像を一緒に考えることができれば「お客さまの期待を超える」ということにつながると考えています。そして、一緒に働いている現地のスタッフがKONOIKEで働いていることの誇りを持ってもらえるようになれば、なお嬉しいですね。

OTHER INTERVIEWSエピソードインタビュー

  1. EPISODE
    INTERVIEW
    01

    世の中で使われているものを、私の手でつくっている。

    鹿島支店 薄板課

    西村 純子

  2. EPISODE
    INTERVIEW
    02

    人の命に関わる現場にも、物流の力が貢献している。

    鴻池メディカル株式会社東京物流営業所 主任

    仲田 浩士

  3. EPISODE
    INTERVIEW
    03

    お客さまの期待を超えるところに、感動が生まれる。

    株式会社Kスカイ羽田事業所 所長

    山本 雅代

  4. EPISODE
    INTERVIEW
    04

    ルールを守り、品質を守る。それが、信頼という力になる。

    東海支店 名古屋西営業所サブグループリーダー

    堤 則文

  5. EPISODE
    INTERVIEW
    05

    全員が働きやすい環境をつくることも、大切な仕事です。

    東日本支店 青梅流通センター営業所サブグループリーダー

    比留間 友美

  6. EPISODE
    INTERVIEW
    06

    魔法はない。みんながひとつになって、同じ方向を向くこと。

    関東支店 神栖営業所チーフリーダー

    原 広幸

  7. EPISODE
    INTERVIEW
    07

    仕事も、環境も、柔軟な発想で壁を超えていきたい。

    国際物流関西支店広島営業所 副長

    寺垣 美穂

  8. EPISODE
    INTERVIEW
    08

    社員の考え方やお客さまを想う気持ちが、ブランドを強くする。

    関西中央支店滋賀流通センター営業所 所長

    金丸 康宏

  9. EPISODE
    INTERVIEW
    09

    保守は受け身じゃない。一歩先を読む行動で、お客さまのものづくりの高い品質を支えています。

    鹿島支店 厚板課グループリーダー

    平沼 正視

  10. EPISODE
    INTERVIEW
    10

    長い経験を生かした新たな管理提案と、後進の育成に努めています。

    鹿島支店製鋼材料課

    駒井 美昭

  11. EPISODE
    INTERVIEW
    11

    営業所のために、どう前に進むかを考える。それが、私の覚悟です。

    東日本支店 国立流通センター営業所グループリーダー

    會田 智子

  12. EPISODE
    INTERVIEW
    12

    現地に根差した運営を図りながら、私たちのDNAを広めていく。

    鴻池物流(上海)有限公司鴻池亜細亜物流(江蘇)有限公司
    総経理

    許 磊

  13. EPISODE
    INTERVIEW
    13

    地球の裏側でも、精一杯頑張っています。

    KONOIKE MEXICO S. A. de C. V.

    樋渡 陸

  14. EPISODE
    INTERVIEW
    14

    第一線の現場力で、お客さまとの揺るぎない信頼関係を築く。

    関東中央支店富士見営業所 所長

    福島 康弘

※所属・役職名はインタビュー当時のものです。

KONOIKE GROUP
コーポレートサイト
© 2002 KONOIKE TRANSPORT.