東南アジア

ベトナムとタイの自社定温倉庫を基点に、高品質定温輸送ネットワークを構築。さらに、物流ニーズが一層見込まれるASEAN域内で、クロスボーダー輸送サービスを展開しています。タイでは、当社が物流事業を展開する中で培ってきた経験とノウハウを生かし、タイ進出を目指すお客さまをトータルでサポートします。

高品質な定温物流、ASEAN域内でのクロスボーダー輸送サービスをはじめ、
きめ細やかなサービスを提供します。

KONOIKEグループの東南アジアでの強み

  • POINT1

    ホーチミンとバンコクに定温倉庫を保有。さまざまな温度帯に対応し、食品などの分野において安全な保管体制を構築。

    ホーチミンとバンコクに定温倉庫を保有。さまざまな温度帯に対応し、食品などの分野において安全な保管体制を構築。
  • POINT2

    日系企業でいち早く、ベトナム~カンボジア間の相互通行ライセンスを取得。国境での積み替えが不要で、効率的な輸送を実現。

    日系企業でいち早く、ベトナム~カンボジア間の相互通行ライセンスを取得。国境での積み替えが不要で、効率的な輸送を実現。
  • POINT3

    サイレントパートナーとしての出資協力、会社登記やライセンス取得といった会社設立代行、設立後の業務支援までをトータルサポート。

    サイレントパートナーとしての出資協力、会社登記やライセンス取得といった会社設立代行、設立後の業務支援までをトータルサポート。

注目のサービス