東京新拠点『コウノイケ・レールゲート』

JR貨物 東京貨物ターミナル駅構内に、 2020年3月、開設!

SCROLL

JR貨物 東京貨物ターミナル駅構内に竣工する東京レールゲートWEST棟 6階に東京新拠点『コウノイケ・レールゲート』を開設します。優れた立地で首都圏配送、陸・海・空のネットワークを駆使したモーダルシフトの主要拠点として活用いただけます。

見積もり依頼・サービス内容に関するお問い合わせはこちらから

コウノイケ・レールゲート紹介動画

特長1優れた立地性

  • 東京湾まで1.5km
  • 羽田空港まで3.5km
  • 成田空港まで高速直結1時間
  • 東京
    貨物ターミナル駅に
    直結
  • 首都圏への即時配送が可能
首都圏配送イメージ
大井南IC 1.3km 平和島IC 2km 大井コンテナふ頭 1.5km 東京国際空港(羽田空港) 3.5km

特長2モーダルシフトの主要拠点

KONOIKEグループネットワーク

  • 国内195拠点
  • 海外33拠点
  • 首都圏左右全国各地への効率的な輸送
  • 定時運行を実現
  • リードタイム短縮(集荷集配作業不要による)
  • あらゆる貨物輸送に対応(大/小ロット、各種温度帯など)

コウノイケ・レールゲートの概要

名称 コウノイケ・レールゲート
所在地 東京都品川区八潮3丁目1-13
東京レールゲートWEST 6階
アクセス
自動車
  • 首都高速湾岸線「大井南IC」1.3km
  • 首都高速横羽線「平和島IC」2km
電車
  • 東京モノレール「流通センター駅」徒歩14分
規模・構造 延床面積 71,800㎡(約21,000坪)
地上6階建/免震構造
床荷重 各階1.5t/㎡
床高 5.5m
賃借フロア 6階部分(倉庫・バース 2,430坪)

KONOIKEグループの提供サービス

新技術の導入・活用による生産性向上

国内外に拡がるKONOIKEグループの物流倉庫では、最新鋭の自動化設備やマテハン機器(自動フォークリフトや自動倉庫など)の導入に加え、作業の無駄を排除したマテハンレイアウトにより、お客様に最適な物流サービスを提供します。

西大阪流通センター営業所

北関東流通センター営業所

見積もり依頼・サービス内容に関するお問い合わせはこちらから