ニュース ニュースリリース

北米・カリフォルニア州のKONOIKE-GENERAL, INC. 新冷凍・冷蔵倉庫が竣工、9月本格稼働開始目指す 

2017.07.20
 グループ会社のKONOIKE -GENERAL, INC. (以下、KGI)が、米国・カリフォルニア州サウスゲート市に建設を進めてきた、冷凍・冷蔵倉庫が竣工を間近に控え、7月7日に同倉庫にて竣工記念式典(内覧会)を開催しました。9月にはKGIが近隣に有する現倉庫から貨物の移管を完了し、本格稼働を開始する予定です。

 KGI新倉庫は、省電力・節水型の新型冷凍システムを屋上に設置し、天井から冷気を庫内に循環させることで冷却効率を高め、アンモニア使用量を大幅に削減するなど、環境面にも配慮しています。敷地面積は17,000平方メートル、延床面積7,706平方メートル、収容パレット数は約13,000、庫内は5室分割(冷凍・冷蔵温度帯可変)でドックシェルター11基を備えています。主に冷凍庫では肉、濃縮還元果汁、冷蔵庫では果物、濃縮還元果汁および乳製品などを取り扱います。

 KGIでは、既存の冷凍・冷蔵倉庫の顧客の貨物を新倉庫に移管するとともに、周辺に立地する潜在的顧客への拡販も図っていきます。またロサンゼルス市ロングビーチ港のオーバーウエイトエリア内で冷凍・冷蔵倉庫事業を担う2社(*)、および同市内で輸出入NVOCC業務や大型重量物一貫輸送・据付作業を担うKONOIKE TRANSPORT & ENGINEERING (USA) , INC.(略称:KTE)とともにKPACグループとして連携を図りつつ、KONOIKEグループのグローバル定温物流ネットワークの北米拠点としての役割を担います。
 *KONOIKE-PACIFIC CALIFORNIA, INC.(略称:KPC) およびKONOIKE-E STREET, INC.(略称:KES)

<新倉庫の概要>
・所在地:アメリカ合衆国 カリフォルニア州
サウスゲート市 
・敷地面積:17,000平方メートル(5,152坪)
・延床面積: 7,706平方メートル(2,335坪)
・仕様:5室分割(冷凍・冷蔵温度帯可変)
ドックシェルター11基
約13,000パレット収容

■KONOIKE-GENERAL, INC.の概要
商 号:KONOIKE-GENERAL, INC.
代表者:Richard Burke
所在地:(現在)8457 S.Eastern Avenue,Bldg.B-C,
Bell Gardens,CA U.S.A.
    (移転後)9415 Burtis Street, South Gate,
California, U.S.A.
業務開始:2007年(平成19年)7月
資本金:US$300,000
従業員数:15名(6月30日現在)
事業内容:Freezer, Cooler 冷凍、冷蔵貨物の入出庫、保管作業
  • 見積り依頼や当社業務に関するお問い合わせ
  • 当社へのご意見、ご要望に関するお問い合わせ
  • IR情報に関するお問い合わせ