ニュース ニュースリリース

KONOIKEグループならではの「ホスピタル・ロジスティクス」サービス 国際モダンホスピタルショウ2017に出展 安全・安心・快適な三輪電動自転車「TOYODA TRIKE(*)」もご紹介

2017.06.30
 KONOIKEグループ各社(鴻池メディカル(株)、日本空輸(株)、九州産交運輸(株))とともに、7月12日(水)-14日(金)に東京ビッグサイトで開催される「国際モダンホスピタルショウ2017」に、昨年に引き続き出展します。国際モダンホスピタルショウは、1974年から健康福祉社会の発展に寄与することを目的に開催されている保健・医療・福祉分野では国内最大級の総合展示会で、今年で44回目、当社グループの出展は5回目となります。
 創業137年目を迎えたKONOIKEグループは、長年培ってきた安全・高品質な物流ノウハウを医療業界での事業にも生かし、約20年以上にもわたり、さまざまな医療関連サービスを「ホスピタル・ロジスティクス」として医療機関やメーカー、卸様などにご提供しています。
 今回の展示ではこれらのサービスのご紹介に加え、豊田TRIKE株式会社と共同で「安全・安心・快適な前2輪の三輪電動自転車『TOYODA TRIKE』(*)」を参考展示します。
 
【KONOIKEグループ出展内容】

1.パネル展示
■医薬品・医療機器物流センターの設計-運営の一貫受託サービス
■メディカル関連業務従事者向け 安全・品質教育プログラム
■高度管理医療機器等の製造・洗浄・メンテナンスサービス
■検体・高度医療品 専門輸送サービス
※開発パートナー:トッパン・フォームズ株式会社
■病院向け総合請負サービス、滅菌代行サービス
■グローバル展開(インド:医療材料データベース事業)

2.実物参考展示<豊田TRIKE株式会社 共同出展>(*)
■介護や医療配送での活用が期待される「安全・安心・快適な三輪電動自転車
『TOYODA TRIKE』」をご紹介します。 (http://toyoda-trike.co.jp/)

3.オープンステージセミナー(展示会場内ステージ)
■日時:7月13日(木)14時-14時30分
■テーマ:KONOIKEグループ
「KONOIKEグループにおけるクラウドシステムを活用した
『安全』『品質』活動について
 -受傷リスク、物損リスク低減に向けた取組み活動など-」

【国際モダンホスピタルショウ2017について】
■主催  一般社団法人日本病院会/一般社団法人日本経営協会
■会期  2017年7月12日(水)-14日(金) 10:00-17:00
■会場  東京ビッグサイト(東京国際展示場)
■KONOIKEグループブース  D-8
■入場料 原則として招待券持参者と事前登録者
※招待券、事前登録のない方は、入場料3,000円(税込み)
■公式Webサイト  http://noma-hs.jp/hs/2017/
  • 見積り依頼や当社業務に関するお問い合わせ
  • 当社へのご意見、ご要望に関するお問い合わせ
  • IR情報に関するお問い合わせ